satohatsume-inochiomusubuのブログ

森のイスキア・佐藤初女さんの関連情報をアップしていきます。初女さんがむすんでくださったご縁でスタートしたプロジェクト「二人の写真家が見た佐藤初女 オザキマサキ写真展/岸圭子写真展」をきっかけに始まりました。

もうすぐ初女さんのお誕生日。

10月3日。初女さんのお誕生日が近づいてきました。
直前になってしまいましたが
各地で開催される催しのこと、4つお届けします。

 

☆森のイスキア。扉が開きます。

10月1日(火)~5日(土)
10時頃~13時半頃

 

先日、弘前でお会いしたときに
森のイスキアのスタッフさんたちがおっしゃってました。
「私たちには、森を開けることくらいしかできないもんね」。
「初女さん亡くなってもう3年、まだ3年……でも
ようやく動ける気持ちになったんだよね」。

昨年弘前で開催された「出会う 伝える 初女さん」展のあと、
スタッフで話し合いがもたれ、今年、
5月の森開きから月命日には森に集い
訪れる人があれば、いつものように迎えていらしたと。

記念展は本当によい機会になった、とおっしゃっていただき
その場にいた実行委員会のメンバーたち、こころのなかで泣きました。
(ほんとはちょっとこぼれました)

森が開いている、と思うだけでこんなにもうれしい。
スタッフのみなさんもますますお元気になられているようでした。
本当に感謝しかありません……!

 

 

☆映画『地球交響曲第2番』上映会
佐藤初女さん生誕98年を祝う会~はつめさんを偲ぶ会~

10月3日(木)
@ねぶたの家 ワ・ラッセ イベントホール(青森市
昼の部 13時開場 13時半上映
夜の部 18時開場 18時半上映

チケットのお取り扱いなど上映会の詳細は下記サイトまで。
https://shanti-ma.com/

 

いずれも上映後に、いとう由香さんによる献舞あり。

関連イベントとして写真家・佐藤正治さんによる

「はつめさん写真展時会」が下記2か所で開催されるそうです。

●青森 ドラゴンカフェ(開催中~10月2日(水)まで)

弘前 めん房たけや(10月11日(金)~10月23日(水))

 

 

☆オザキマサキさん「佐藤初女写真展」

開催中~10月8日(火)
石見銀山群言堂 本店 

https://www.gungendo.co.jp/news/details/005129.php

 

世界遺産の町。石見銀山の築150年の古民家で営まれる
群言堂さんの蔵をいかしたギャラリーで
モノクロームの初女さんが迎えてくださいます。
修道院のおこもり堂のような静謐な空気が流れていて
すてきでした。
最終日は、写真家も在廊予定だそうです。

 


☆いのちのエール2019

10月3日(木)10時~19時(写真展/ドネーション制)
@アトリエ間間(東京都・吉祥寺)

 詳細はサイトまで↓

https://201931.webnode.jp/?fbclid=IwAR3fBth6K3dZC4OQVcfSrZb8YjQVYCxxGLEOd0ih8hPIajfkbBvJ4T-7e4Q

おむすび講習会やキャンドルワークショップ、

田口ランディさんの講演会など
予約が必要なものはすでに満席だそうですが、
田淵睦深さんの写真展は講習中でも拝見できるそうです。

(詳細な「合間の時間」はサイトで要確認を~)

 

===========
お誕生日やご命日、といったタイミングだけでなく
今でも世界中で
初女さんを伝え、いただいたことを分かち合う時間がもたれています。

あなたの場所で動いてください、といつもおっしゃっていた初女さん。
一人一人のなかにあるイスキアを芯にして
実践を伴う祈りが広がっているって、本当にすごいことです。

 

写真は、石見銀山の町のあちこちにいらした初女先生、と写真家オザキマサキさん。

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20190927164427j:plain

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20190927164517j:plain

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20190927164613j:plain

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20190927164637j:plain

 

「出会う 伝える 初女さん」記念展サイト、更新しました!

「出会う 伝える 初女さん」展の会期終了から長いことたってしまいましたが、ようやく記念展サイトを更新できました〜。

これが最後の更新になります。

https://www.deautsutaeru.com

 

記念展の収支報告、応援サポーターの最終更新、実行委員会解散のご挨拶などなどですが、

記念展の小冊子に掲載した「初女さんのお散歩マップ」もダウンロードできるようにしました♪ ご活用くださいね。

 

この1年と3ヶ月あまり、こうして初女さんと、そして皆様とともに動かせていただいたことに改めて感謝の念が湧いています。

本当にありがとうございました!!

今年も残すところ2日と半分(ひゃー)

皆さま どうぞ佳いお年をお迎えくださいまし。

2019年が皆さまにとってすんばらしく幸せな年になりますように!

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20181229153900j:image

 

 

【弘前】「出会う 伝える 初女さん」サイトオープン!

「出会う 伝える 初女さん」展のサイトがオープンしました!

 

https://www.deautsutaeru.com

 

みなさま、たくさんたくさんシェアをお願いいたします!

 

まだまだ未完成のページも多いのですが、順次アップデートしていきます。

また、応援サポーターにご登録いただいた方のお名前掲示には、少しタイムラグがありますことをどうぞご了承くださいませ。

 

今秋、2018年9月27日(木)〜10月1日(月)までの5日間、

弘前市立百石町展示館で開催される佐藤初女さんの記念展「出会う 伝える 初女さん」。

準備のために、先日弘前にお邪魔してきました。

今回は、東京、福岡、そして現地弘前の実行委員メンバーが合流して、ワイワイと、でもしっかりと打合せ。

 

写真作品だけでなく、初女さん出演の映像作品の上映や、

初女さんが日々使われていた愛用品、未公開の直筆原稿や書籍、雑誌資料などを展示して、初女さんの生涯の活動にいろいろな方向から触れていただける場にできるよう、少しずつ準備を進めています。

 

もう7月、ま、間に合うかな・・とヒヤヒヤと焦る気持ちでいましたが

今回の弘前行きでもたくさんの出会いと、応援がありました。

初女さんはよく「直接会うと、深いのよ」とおっしゃってましたが、本当にその通り。

弘前でも、導かれるように、向かう先、向かう先で、新たな資料をいただき、知らなかった初女さんのエピソードを教えていただきました。

「きっと大丈夫!」と強く感じられた2日間となりました。

 どうぞ引き続き応援よろしくお願いいたします!

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20180715123330j:plain

ねぷた祭りの準備が始まっていた弘前の町での一枚。展覧会の進行具合も今、こんな骨組が仕上がったところかな・・

 

【開催決定!】弘前で「出会う 伝える 初女さん」展、今秋です

2018年9月27日(木)〜10月1日(月)

弘前・百石町展示館にて「出会う 伝える 初女さん」展開催! 

森のイスキアも開きます!

今回の弘前訪問でやっと、やっと皆さんにオープンにできるようになりました。
...本当にうれしいです。
この2日間の滞在中、まるで大きな波に運ばれているような
新しい出会いと大きなできごとの連続で、体感的にはもう結構沖合まで来てる感じ。
(現実的には、まだやっと波打際、いや、ようやく砂浜に降りられたくらいですが)
 
今回の展示は、初女さんとご縁のあった全ての人がつながり
新しい出会いを生みながら、皆で作り上げるものにしたい
という思いを一にし、分かち合えた喜びで満たされて、
今、力がみなぎるような思いでいます。
 
どうぞ今から予定を入れて、日程をあけておいてださい♪
弘前でお会いいたしましょう!
 (そして私たちに力を貸してください...!)
 
イスキアのスタッフ、「出会う 伝える 初女さん展実行委員会」とともに
一緒に「初女さん号」に乗っていただくための方法などは、
近々に改めてご案内させてくださいね。
 
↓実行委員会の会長を引き受けてくださった「小さな森・福岡」の吉田俊雄さんと
イスキアスタッフ、出航記念の1枚!

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20180511212720j:plain

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20180511215938j:plain

コトの発端、百石町展示館副館長の畠山さんと会長。高砂さんでのランチミーティング後にパチリ。



 

【感謝】森岡書店での写真展、御礼遅くなりました!

御礼がたいへんに遅くなり恐縮です・・・・。

森岡書店での「岸圭子写真展『いのちをむすぶ 佐藤初女』」

無事に終了はや2週間経ちました。

ご来場いただいた皆様、遠方より応援くださった皆様

こころより感謝申し上げます。

会期終了後の記憶があんまりないのがおそろしいのですが本日、

羽生くんの金メダルを見届けたところで我にかえりました。

 

2/4(土)には、岸さんが来てくれました!

体調をおしての来場で在廊時間は短かったですが

トークの間もご一緒に。

久しぶりに『いのちをむすぶ』チームの3人が揃うことができて

本当に本当にうれしかったです。

 

岸さんの写真を店に飾りたいのだが、という思いがけないお申し出もいただいたり

(お話が進んで詳細が決まりましたらまたご案内しますね!)

新しい出会いがまたたくさんありました。

 

出会いは未来を拓く。

 

『いのちの森の台所』の時のメインコピーにした初女さんのことば。

 

ひらく、は「開」にしますか? 「拓」にしますか? それともひらきますか?

という問いに、初女さんは「拓く」を選ばれました。

 

初女さんを通じて多くの出会いがあり未来が開かれていくのはもちろん、

自ら動いてこそ拓かれていくのだ、ということを改めて心に刻んだ5日間でした。

 

またお会いできる日を楽しみに、また動きます。

感謝とともに。

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20180218003236j:plain

2015年、最後の撮影で弘前にお邪魔した時の2ショット。


 

 

 

 

【銀座】最終日

最終日。今日も良いお天気。

ご命日にいただいた桜の蕾もほころんでいます。

いちばんのお客様は栃木から。

グリーフケアに携わる関係で初女さんを知り、今朝偶然検索してヒットしたという展示に足を運んでくださいました。

 

たくさんの出会い

昨日とちがう一日を過ごせることに感謝して。

 

f:id:satohatsume-inochiomusubu:20180204140402j:image